徒然 シャトン日記

タグ:シャトンルージュ ( 5 ) タグの人気記事

波津彬子先生&加門七海先生によるトークイベント開催

「カフェ・シャトンルージュ」は、9月にオープン3周年を迎えます。3周年記念イベントとして、当店で「波津彬子原画展~猫のいる密やかな場所」を開催中の波津彬子先生と作家の加門七海先生によるトークイベントを開催いたします。ともに猫好きのおふたり、猫の話をはじめとして、楽しくあやしいトークが繰り広げられることでしょう。

トークイベント終了後にはおふたりを交えての立食パーティ形式の懇親会を行います。ご参加の方には当店から心ばかりのお土産をプレゼント致します。なお参加費の一部は「猫馬鹿作家之会」に寄付させていただきます。

おふたりのお話を直接伺える貴重な機会です。どうぞふるってご参加下さい。


開催:9月17日(日) 15:00~18:00
料金:おひとりさま ¥8,200(税込) フリードリンク、立食形式の軽食、少しばかりのお土産付き
定員:30名さま
(※参加ご希望者さま多数の場合は抽選、またはお申込期間の途中で受付を終了する場合もございます)


お申込期間  9月4日(月)21:00~9月8日(金)23:59 9月7日(木)11:30
【お知らせ】
定員に達しましたのでお申込の受付を予定より早くいったん締め切らせていただきます(終了予定時刻9月7日11:30)。キャンセルが出た場合には再度募集致します。


当店からの返信は9月9日(土)~10日(日)にお送り致しますので、メールの記載内容をよくご確認下さい。
当選された方のご入金は9月14日(木)までにお願い致します。
期日までにご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきますので、予めご了承下さい。


<ご注意>
①一度のご応募で2名さままでお申込できますが、重複してお申込された場合は全てのお申込を無効とさせていただきます。
②当日のお料理やお飲物につきましてはアレルギー対応できかねますことをご了承下さい。
③当店のメールサーバーはYahooメールには対応しておりません。他のサーバーでのメールアドレスをご使用下さい。

☆下記フォームにご記入いただいた方は上記の内容に同意されたものと致します。

お申込フォームはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/55557c3c530860


[PR]
by viadellagatta | 2017-09-04 20:21 | イベント

カフェ・シャトンルージュ3周年記念パーティー

おかげさまでカフェ・シャトンルージュも3周年を迎えます。みなさまへの感謝の気持ちをこめまして、下記の日時に「サロン・イナシュヴェ」の酒井淳シェフによる立食形式のパーティーを開催致します。酒井シェフのお料理を味わう機会としてはたいへんお値打ちになっておりますのでどうぞふるってご参加下さい。

2017年9月16日(土)18:00~20:00(閉店21:00)
料金:おひとりさま ¥6,800(税込) フリードリンク付き
定員:30名さま(参加ご希望者さま多数の場合は抽選と致します)


お申込期間 9月3日(日)21:00~9月8日(金)23:59
(先着順ではございません)


当店からの返信は9月9日(土)~10日(日)にお送り致しますので、メールの記載内容をよくご確認下さい。
当選された方のご入金は9月14日(木)までにお願い致します。この日までにご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。


<ご注意>
①1回で2名さままでお申し込みできますが、重複してお申し込みされた場合はすべてのお申し込みを無効とさせていただきます。
②当日のお料理やお飲物はパーティーメニューのためアレルギーには対応できかねますことをご了承下さい。
③当店のメールサーバーはYahooメールには対応しておりませんので他のメールアドレスをご使用下さい。


お申込フォームはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/493fc4a1527676


[PR]
by viadellagatta | 2017-09-03 18:09 | イベント

「いえねこ写真展」のお知らせ

a0336610_14353765.jpg
開催:2月8日(水)~3月6日(月)

概要:Instagramのフォロワー数28万人、「こむぎねこ」で知られるtomoによる、猫と人を幸せにする"出張いえねこ写真家"としての、はじめの一歩となる写真展。


tomoプロフィール:
Instagramアカウント名 @tomochunba
著書に「こむぎねこ」(主婦の友社)、「こむぎといつまでも」(小学館ジュニア文庫)がある。


当店からのコメント:
昨年3月に急逝したこむぎさんの写真をはじめ当店の看板猫さんたちの写真や有名猫さんの写真などを多数展示致します。店頭ではこむぎさんグッズの販売も致します。
なお、誠に勝手ながら2月8日(水)はスタッフ研修のため15:00~18:00まで一時お休み致します。ランチタイム及びディナータイムは通常営業を致します。

(ご注意)ご来店の際には必ず1オーダー以上をお願い致しております。ご協力をよろしくお願い致します。


[PR]
by viadellagatta | 2017-02-05 14:36 | ギャラリー

町田尚子「ネコヅメのよる」絵本原画展

a0336610_20331526.jpg
期間 1月11日(水)〜2月6日(月) (火曜日定休)

開催時間はカフェ営業時間に準ずる...


「もしかして…」、「そろそろかもしれない」
猫たちが集うよるには猫だけが知っている秘密が…。


月刊MOE 第9回絵本屋さん大賞 6位
第5回静岡書店大賞 3位


東京、京都、大阪で開催され好評を博した絵本「ネコヅメのよる」原画展を中部地方で初めて開催致します。ほぼ全点展示予定。

開催期間中には「ネコヅメのよる」町田尚子氏のサイン本を販売致します。


協力:WAVE出版


(ご注意)ご来店の際には必ず1オーダー以上をお願い致しております。ご協力をよろしくお願い致します。


[PR]
by viadellagatta | 2017-01-12 20:34 | ギャラリー

【金子國義追悼展】のお知らせ

金子國義追悼展

201632日(水)〜418日(月)

現在当店では、昨年3月にご逝去された画家の金子國義さんを偲んで「金子國義追悼展」を開催しております。


a0336610_20563122.jpg

耽美的で退廃的。光と影。理性と欲望。聖なるものとエロス。独自の世界を創造し、美を追求し続けた画家、金子國義さん。その才能は絵画にとどまらず、写真、舞台美術や着物のデザインなど多岐にわたり、熱狂的な支持を得るとともに多くのアーティストやミュージシャンにも影響を与えてきました。

特にルイス・キャロル著「不思議の国のアリス」絵本の挿画で知られ、独特の魅力を放つアリスの絵は、ファンならずとも一度は目にしたことがあるという人も多いでしょう。

「カフェ・シャトンルージュ」では、金子國義さんの数々の絵画の中から「アリス」と「猫」をテーマに、「不思議の国のアリス」のアリス、そして猫をモチーフにした絵画を中心に展示いたします。

いつまでも新しく、どこか懐かしい。金子國義さんの絵との出会いから、ご覧になる方に何が生まれてくるのでしょうか。

フレンチのシェフ監修の料理やデザート、ドリンクとともに金子國義さんの作品をご堪能いただき、金子國義さんの魅力にふれていただければ幸いです。この機会にぜひご高覧ください。


金子國義(かねこ・くによし)プロフィール

1936年、埼玉県生まれ。織物工場を営む裕福な生家で育つ。歌舞伎、映画、絵画、バレエなどさまざまなジャンルの芸術にふれて美意識を磨く。1956年、日本大学芸術学部入学。学業と並行して、歌舞伎の舞台美術家、長坂元弘氏に師事。1967年個展「花咲く乙女たち」で画壇デビュー。作家・評論家の澁澤龍彦氏の著書の装幀画や絵本「不思議の国のアリス」などをはじめ多くの著作・雑誌の装幀画・挿画を手掛ける。舞台美術家として「状況劇場」公演、2005年には十八代目中村勘三郎襲名披露口上などを担当。近年は着物や浴衣のデザインなども手掛け、20152月に初の自伝「美貌帖」(河出書房新社)が刊行。その約1ヶ月後、2015316日死去。

2016314日には未発表作、人気作などを選りすぐった約180点の作品を収録した「イルミナシオン」が刊行される。


ご協力/金子修様、
美術倶楽部ひぐらし様、antiqueSalon様


[PR]
by viadellagatta | 2016-03-06 20:56 | ギャラリー

名古屋市中区丸の内にある猫をメインにした画廊カフェ”ChatonRouge"のオフィシャルブログです
by viadellagatta
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

検索

外部リンク

ファン

イラスト:まるめな